SPOT
松本市時計博物館
がお気に入り

 ビルに埋め込まれた大きな振り子時計。松本市の中心市街地でひときわ目を引きます。
 2022年に開館20周年を迎える松本市時計博物館は、中に入ると、時計たちが静かに時を刻んでいることに驚かされます。常設展示されている110点あまりは、そのほとんどがいまも現役。朝、外にある掛け時計のぜんまいをまく職員の姿もおなじみの光景です。
 時計博物館の歩みは、昭和49年(1974年)、古時計の研究者・技術者であった本田親蔵(1896~1985)からコレクションの寄贈を受けたことに始まります。
 多くの人に古時計に親しんでほしいと願った本田。本田コレクションは、その後も市民からの寄贈を受けて拡大をつづけ、松本市初のテーマ博物館の開館へとつながっていきます。

所在地
長野県松本市中央
URL https://matsu-haku.com/tokei/
キーワードで探す

やりたいコト別検索 やりたいコト別検索

0
MENU CLOSE
目的別で探す
-