SPOT

名水あるところに銘酒あり。長野県でも有数の米どころである松本エリアの良質な酒米と、北アルプスを始めとする周囲の山々を水源とし、地下で長い時間をかけて涵養された湧水が、このエリアの日本酒を特徴づけています。エリア内に10ある蔵元の多くが明治期の創業。地域に深く根差した蔵元が、いまも個性を磨き合います。

キーワードで探す
0
MENU CLOSE
目的別で探す
-