SPOT
ねずこ下駄
がお気に入り

 豊かな森に恵まれた木曽谷を抜け、松本平に入ってすぐの朝日村では、木曽五木とよばれる名木のひとつ、「ねずこ」を使った下駄がつくられています。
 肌触りがよく、軽く、湿気にも強い。
 色とりどりの鼻緒は、華やかなものから落ち着いたものまで、きっとお好みの一足が見つかります。
 夏には、足元から日本の伝統を楽しんでみませんか。

所在地
長野県東筑摩郡朝日村
URL -
キーワードで探す
0
MENU CLOSE
目的別で探す
-