SPOT
重文馬場家住宅
がお気に入り

 馬場家住宅は松本市郊外にある重要文化財の旧家住宅です。馬場家の伝承によれば、先祖は武田信玄の家臣・馬場信春の一族であり、武田氏の滅亡を機にこの地に移ったとされています。
 安永6年(1859年)建築の中門は、諏訪の高島藩主が客として訪れたときにだけ開かれたといわれ、馬場家の家格をうかがわせる造りとなっています。

キーワードで探す
0
MENU CLOSE
目的別で探す
-